社員インタビュー

Interview
問題解決の
プロフェッショナルとして。
カスタマーサービス部
S・N
2015年9月 中途入社

以前、情報系の学校に通っていたのですが、その後は情報系とは関係のないアルバイトをしていました。ですが、「やっぱり情報系の仕事がしたい」と考えて応募したのがLee.ネットソリューションズ。社会人経験が全然ないのに、優しく面接してくれたことが印象に残っています。現在の仕事は、エンドユーザーの方からの問い合わせの電話の受付対応。ネットワークの問題、メールの設定などが主な内容ですが、問題の分析や機器のメーカーへの引き継ぎなど、一定の技術力がなければ成立しない仕事です。起きてしまった問題の対応をするだけでなく、考えられる問題を未然に防ぐため、ソフトウェアのバージョン統一などの提案を行うこともあります。

時には解決が困難な、レベルの高い問い合わせを受けることもあります。障害自体はなくすべきものとは言え、そういう時には「絶対に解決するぞ」とモチベーションが湧きますね(笑)。この仕事で面白いのは、専門知識が必要だとは言え、それだけでは問題解決のプロフェッショナルとしては不十分だということ。マイクロソフトがそもそも想定さえしていないようなトラブルに行き当たることもあり、そういう場合には前例自体がないのですから、自ら問題を切り拓いていかなければなりません。仮に知らないことがあったとしても、知ろうとする意識。学び続けようとする意欲が、カスタマーサービスとして必要な姿勢です。

採用情報
pagetop